銭湯好き女子の皆さんによる、『銭湯女子展』が開催中のサウナの梅湯さんに行ってきたレポートをお届けします。

湯ったり日誌

yamauchi

2015年10月21日

サウナの梅湯で開催中の銭湯女子展に行ってきました!

ふろの日でもある2015年10月26日まで開催中の『銭湯女子展』。サウナの梅湯さんで見られるということで行ってまいりました。

"お風呂屋さん好き女子6名による展覧会♪
フロント・脱衣所・ロッカーなどを使った展示と手づくり作品販売(数百円〜五千円程度)ぜひお風呂道具を持って見に来てください♨︎"

とあるように、入り口から脱衣所までいたるところに展示物を見ることができました。

様々な趣向でお客さんを楽しませてくれます

出展者の皆さんは以下のみなさん。

まずフロントでお金を払い中に店内に入ると、脱衣所前に展示スペースがあります。

この銭湯女子展の主催者でもあるなみまにさんかくさんの作品や、らくがきひつじさんの小物や落書き手帳など、愛が溢れる作品の数々が並びます。

なんでも写真手前に写る梅湯特製スニーカーは、世界に3足しかない超!貴重品だとか。すべて作家のみなさんの手作り品なんですね。

販売もされていたので、購入することも可能です。

脱衣所にも様々な仕掛けが...!

店主の湊さんに軽く挨拶し、お風呂へと。

脱衣所の中にも作品展示が所狭しと並んでいました。

中でも目を引くのが、壁一面に飾られた一枚の大きな絵。天女が空を舞うなんとも素敵な絵です。

こちら男湯にしかないんですね。圧倒的でした。

公式Twitterより

そして、もうひとつ気になったのが、ロッカーのすべてに貼られた銭湯入浴絵日記。

京都中の銭湯の地図がキャッチーな一言コメントと合わせて紹介されています。

おもしろいのが扉を開けて中を見ると、実際に入浴したときの感想と浴室内の平面図が丁寧に書き込まれています!まさに銭湯入浴絵日記。

様々な仕掛けで入浴客を楽しませてくれます。

当日は、出展者のおひとりアーリー温泉さんがおられ、展覧会の内容についてもお話する機会がありました。ご紹介した入浴絵日記はアーリー温泉さんの作品です。

コチラの銭湯女子展、10月26日まで開催中とのことですので、興味のある方はこの機会にぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか!

銭湯女子の展覧会

この記事を書いた人

マスター

銭湯とフットサルをこよなく愛する、当サイトのwebマスター。日夜銭湯にまつわる新しい情報がないかアンテナを張り巡らしています。スポーツの後は銭湯で汗を流すのが最高です!

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 湯ったり日誌
  3. サウナの梅湯で開催中の銭湯女子展に行ってきました!

ページの先頭へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。