京都大学近く、吉田山の山頂にある素敵なカフェ『茂庵』でゆっくりランチを楽しみ、近くの銭湯に浸かりたいものです。

妄想!? 私の銭湯入力プランを教えます。

プラン10  2015.09.16

吉田山山頂にある『茂庵』を訪れ癒しの時間を過ごしたい。

茂庵

京都には素敵なカフェがたくさんあります。長時間いたくなるようなこだわりのブックカフェなんかもたくさんあり、それだけで1日を有意義に過ごせそうです。

カフェでゆっくりとした時間を過ごし、銭湯に入ってこれまたゆっくり休息をとる。

そんな癒しの銭湯入浴プランを考えてみたいと思います。

吉田山山頂にある素敵なカフェ茂庵

かの有名な京都大学のすぐ近くに吉田山という小さな山があります。標高は105mとちょっとした丘程度で登山というよりは散歩でも登れるくらいの山です。

丘陵一帯は吉田神社の境内でもあり、ちょっと神聖な空気を感じることもできます。

まわりには銀閣寺や、哲学の道といった超有名な観光スポットもある一帯ですが、この吉田山の山頂に茂庵と言う名のカフェがあります。

吉田山登山と相まって訪れること自体が一つの楽しみとなっているような素敵なカフェです。

雰囲気も抜群で、隠れ家的な雰囲気を味わうことができます。知る人ぞ知るといったところでしょうか。

2階のカフェスペースに上がった窓からの景色がまた風情があり、京都の町並みをゆっくり眺めながら食事をいただくことができます。

また、茂庵は大正時代に創られた広大な茶苑ということもあり、二席の茶室が現在も残っています。

山頂という場所がら木々の緑に包まれた場所に建つ姿が何とも言えません。

お茶室の公開も兼ねた「月釜」が毎月行われ、あこがれの茶室でお茶をいただくなんてことも可能です。

京都を訪れたらぜひやってみたいことのひとつですね。

山頂から下りるとまわりにはたくさんの銭湯が

京都の街中には至るところに銭湯がありますので、登山でちょっと疲れたところを銭湯で癒すなんてことが可能なんです。

京大を目の前にする今出川通りと東大路通りが交差する百万遍の交差点。そのちょっと奥に入ったところに、東山湯さんがあります。

中に入ると、色んなポスターが貼ってあります。ジョンレノンとかオノヨーコとか、ジュリーとか。

お風呂は、薬湯に電気風呂に、サウナと充実です。まためずらしく洋楽がかかっているので楽しめるかもしれませんね。

それから、ここが好きなら是非寄っていただきたいのが「RINGO」東山湯から数メートル奥にすすむとあるバーです。ビートルズ好きな店主がやられている、かなり居心地のいいお店。

茂庵でどっぷり和の風情に浸ったあとに、ビートルズで洋を感じることができる。なんて贅沢なんでしょうか。

もちろん付近には少し足を伸ばせば、他の銭湯もいくつかあります。東雲湯さんであったり、春日湯さんであったり...。

岡崎・銀閣寺エリアの銭湯はこちら

手作り市も定期的に開催!

そして気になるのが、「百万遍さんの手づくり市」です。

毎月15日に知恩寺境内で開催されているので、余裕があれば日にちを合わせて寄ってみたいものです。

そんな手作り市は京都のいたるところで開催されています。カレンダー形式でまとめたページもありますので、ぜひご参考に!
京都の手作り市まとめ

この辺り一帯とても面白そうなスポットです!

この記事で紹介したスポット

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 妄想!? 私の銭湯入力プランを教えます。
  3. 吉田山山頂にある『茂庵』を訪れ癒しの時間を過ごしたい。

ページの先頭へ



※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。