下鴨神社から住宅街の方に少し歩くと見えてくる近代的な建物「コミュニティー&ヘルシーバスニューいなり」をご紹介します。

  • 基本情報

基本情報

ニューいなりnew-inari

※廃業されました。

new-inari.jpg

世界遺産、下鴨神社の向かい下鴨本通から西に数分歩くと、2階建ての近代的な建物が見えてきます。「コミュニティー&ヘルシーバスニューいなり」の看板が目立つ銭湯、「ニューいなり」です。

自動ドアをくぐるとロビーとフロントがあり、ロビーにはテレビとソファーが備え付けられています。新聞、雑誌、漫画(スラムダンク、シュート、はじめの一歩など)完備で風呂あがりの休憩スペースがしっかり設けられた銭湯です。1階が女湯、2階が男湯になっています。2階にはエレベーターか階段で上がる設計です。京都の銭湯の中では新しい作りの銭湯です。

浴室内にはいると、深風呂、浅風呂、電気風呂、腰掛け型のジェットバス、健康薬用風呂(バスフレンド・泡風呂)、と充実の設備です。もちろんサウナと水風呂のコンビも完備。また打たせ湯があり、かなりの勢いでお湯が流れ出ているため、体のコリをほぐしてくれます。洗い場もたくさん設置されていてかなりの広さがあります。

銭湯のお客さんと言えば年配の方が多いのですが、ここニューいなりは若い客が多い様です。伝統的な銭湯だけでなく近代的な作りの銭湯を楽しめるのも京都のいいところですね。

ニューいなりへのアクセスマップ

Google Mapで見る

住所 京都府京都市左京区下鴨下川原町45
電話番号 075-781-2679
営業時間 15:00~24:30
定休日 火曜日
お風呂 深風呂、浅風呂、サウナ、水風呂、ジェット風呂、電気風呂、薬用泡風呂、打たせ湯
駐車場 6台程度

ニューいなりの近くの銭湯

周辺スポットを見る


洛北エリア

ページの先頭へ



※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。