山科の老舗銭湯がリニューアル!まるで温泉旅館のような露天風呂付きの遊湯をご紹介します。

  • 基本情報

基本情報

遊湯yuu-yu

※廃業されました

yuu-yu_thum.jpg

地下鉄「御陵駅」から徒歩約10分と、ちょっと入り組んだ場所になりますが、山科の「御法湯」と聞くとピンとくる方も多いのでは?昭和初期からずっと町の人々の体と心を温めてきた山科で一番古いといわれる銭湯の名前です。この老舗銭湯 御法湯が2004年に改称し、リニューアルオープンしたのが「遊湯(ゆうゆ)」です。

しかしこの遊湯、「銭湯」とひと括りには出来ません!暖簾をくぐると、広くて清潔な脱衣所が広がりますが、いつも見かけるロッカーはありません。温泉旅館でよく見かけるカゴのみが置かれており、貴重品をフロントに預ける方式です。

肝心のお風呂はというと、なんと、温泉さながらの巨大な露天風呂があり、さらにそこからは数十匹の錦鯉の泳ぐ水槽が!これが圧巻。

なお、銭湯の2階には、食事処と休憩スペースが設けられており、お風呂上りにはそそくさと帰らずにゆっくり過ごすことができます。駐車場も完備ですので、ご家族での銭湯デビューにもよさそうですね!

遊湯へのアクセスマップ

Google Mapで見る

住所 京都府京都市山科区西野八幡田町12-6
営業時間 平日 15:30〜23:00/土日 10:00〜23:00
定休日 月曜日
お風呂 深浅風呂、露天風呂、ミストサウナ
駐車場 10台

遊湯の近くの銭湯

周辺スポットを見る


伏見・山科エリア

ページの先頭へ



※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。