京阪「七条」駅から七条通り沿いを東へ100メートルほど歩いたところある大黒湯をご紹介します。

  • 基本情報

基本情報

大黒湯(七条)daikoku-yu02

daikoku-yu02_thum.jpg

京阪「七条」駅から七条通り沿いを東へ100メートルほど歩いたところに大黒湯があります。

少し奥まった入口なので見落としがちですが、目印は、暖簾のすぐ奥にある空豆地蔵。一説によると、歯痛のときに空豆をお供えするといいんだとか。いつも綺麗にお花が飾れらていて、なんだかかわいいお地蔵さんです。

扉を開けると、番台。脱衣場には、籠。気分があがる定番ですね。全体的にこじんまりとしたかんじで、とっても落ち着く雰囲気。女湯の浴室には、日本アルプスのモザイクタイル。男湯には、富士山が迎えてくれます。 お湯の温度もちょっと高めなかんじで気持ちいいです。

ここ、すぐ近くには三十三間堂や、京都国立博物館もある、充実の場所。京都散策するなら、この大黒湯。もはずせないスポットになりそうです。

大黒湯(七条)へのアクセスマップ

Google Mapで見る

住所 京都市東山区本町新6丁目220
電話番号 075-561-3891
営業時間 15:30~24:00
定休日 土曜日
駐車場 なし

大黒湯(七条)の近くの銭湯

周辺スポットを見る


祇園・東山エリア

ページの先頭へ



※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。