京都の銭湯を盛り上げるべく、数珠つなぎ形式で様々な銭湯にて開催されている『ちゃいちゃい寄席』をピックアップ!

「京都住みます芸人」月亭太遊さんがゆく 落語de銭湯数珠つなぎ・ちゃいちゃい寄席

当日のレポートはこちら

次回のちゃいちゃい寄席は…

  • 2016年11月25日(金)開演19:00 @ 鴨川湯

銭湯を愛する落語家、京のお風呂屋を巡る

吉本興業が手がける「あなたの街に住みますプロジェクト」。そのプロジェクトにおいて、2代目「京都住みます芸人」として、京都を盛り上げるため活動を行っておられるのが月亭太遊さんです。その中で、京都の銭湯を盛り上げるべく、数珠つなぎ形式で様々な銭湯にて寄席を開催されています。

「銭湯」は京都、そして日本を誇る大衆文化であると共に、人と人との結びつきを強めるコミュニティスペースでもあります。昨今、社会の変化やライフスタイルの移り変わりに伴い、銭湯を利用する人は減少の一途をたどっているとされます。その一方で、銭湯も変わらないといけないとの思いから、様々な取り組みをしている銭湯も増えてきています。

銭湯を盛り上げる取り組みの一つとして、月亭太遊さんの「ちゃいちゃい寄席」をピックアップ!

ちゃいちゃい寄席とは

京都、そして銭湯を心から愛す落語家、月亭太遊さんが「京都住みます芸人」の活動の一環として始めた寄席。銭湯の活性化が地域の活性化につながると確信、コミュニティスペースとしてより多くの人々に銭湯を利用してもらえるきっかけとなるべく、様々な銭湯を練り歩いている。寄席で訪れた銭湯に次の銭湯を紹介してもらう「数珠つなぎ」形式で展開しているのが特長。

ちゃいちゃい寄席を彩る人たち。
スペシャルコンテンツ『ちゃいちゃい寄席を彩る人たち。』

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 月亭太遊さんがゆく 落語de銭湯数珠つなぎ・ちゃいちゃい寄席

ページの先頭へ



※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。