堀川北大路の交差点より東に少し行き、新町商店街を北へ上がった所にある若葉湯をご紹介します。

  • 基本情報
  • 銭湯レポート

基本情報

若葉湯wakaba-yu

wakaba-yu.jpg

堀川北大路の交差点より東に少し行き新町通りを北へ上がると、ビル型の建物の1階に若葉湯が姿を現します。「ゆ」ののれんの向こうは清潔な感じのする広い入り口となっており、入りやすさを感じます。入り口横にある看板には「日曜日 レモン風呂」とあります。どうやらちょっとした名物お湯のようです。少し離れた位置には駐車場もあります。

脱衣場は、広々としており引き戸を引いて中にはります。間仕切り壁側に沿って長椅子や1人がけ椅子、灰皿などが並びます。浴室もなかなか広めの作りになっていて、ゆっくりできるスペースが広がります。もちろんサウナ・水風呂が完備されているのですが、サウナのみならず水風呂にもテレビが設置されているのが特徴です。水風呂が苦手な人からするとテレビを見ながら入るなんてと思いますが、逆にサウナと水風呂を何度も往復する人からするとありがたい設備ですね。

ここ若葉湯は、やはり日曜日に訪れてぜひレモン風呂を堪能したくなります。向かいの道は、新町商店街と呼ばれる商店街になっていますので、風呂あがりにあたりを探索してみるのも楽しいかも。

若葉湯へのアクセスマップ

Google Mapで見る

住所 京都府京都市北区小山北大野町56
電話番号 075-491-0336
営業時間 15:00~25:00
定休日 金曜・土曜
お風呂 深風呂、浅風呂、ジェット風呂、電気風呂、薬気泡風呂、サウナ、水風呂
駐車場 7台

若葉湯の近くの銭湯

周辺スポットを見る


洛北エリア

ページの先頭へ



※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。