2014年2月5日-2月9日(日)の間に行われる『月に足つけて考えて展』をご紹介します。

湯ったり日誌

yamauchi

2014年2月 3日

立命館大学映像学部の学生さんによる個展『月に足つけて考えて展』(元・立誠小学校 2/5-2/9開催)

昨年2013年に、当『京都の銭湯』サイトをインターンシップ生として一緒に盛り上げてくれた、すたっふMTさん。もう半年が過ぎようとしています。時の流れは早いものです。

その時に携わってもらったページがこちら↓

月に足つけて考えて展

本日は、そんなすたっふMTの所属する研究室による個展をご紹介したいと思います。

その名も『月に足つけて考えて展』。

tsuki.png

詳細については姉妹サイトでもある『京都で遊ぼうART』のサイト内でもご紹介していますが、立命館大学映像学部望月研究室のみなさんによる個展で、2014年2月5日(水)-2月9日(日)の5日間、元・立誠小学校にて開催されます。

主にセンサ等の電子技術を用いて体験者が作品と関わることのできるインタラクティブアート作品が展示されます。さらに展示だけでなく、来場された方々と関わりながら作品制作ができる、ワークショップも行われる予定です。

なんだか楽しそうですね〜。

tsukimi-schedule.jpg

合わせて近隣銭湯ご紹介。

会場となるのは元・立誠小学校。元々小学校だった建物で様々なイベントや、映画上映なども行われています。

当ブログではそんなイベントの舞台の近くの銭湯をご紹介しない訳にはいきません。

まずは鴨川を挟んで東に行くとある孫橋湯さんと柳湯さん。
どちらも非常に人気の高い銭湯です。

西に行くとあるのが、明治湯さんと錦湯さん。錦湯は様々なイベントが行われる舞台としても非常に有名です。

徒歩圏内にいくつか銭湯があるのが京都のいいところですね。

【開催概要】
月に足つけて考えて展
日時:2014年2月5日-2月9日(日)
時間:13:00-19:00
会場:元・立誠小学校
HP:http://moonwalkers.jp/moonexbition.html

【会場アクセス】
■阪急 「河原町駅」1番出口から北に徒歩3分
■京阪 「祇園四条駅」4・5番出口から北西方向に徒歩5分
■市バス 4号、17号、205号系統にて「四条河原町」バス停下車、徒歩5分。

この記事を書いた人

マスター

銭湯とフットサルをこよなく愛する、当サイトのwebマスター。日夜銭湯にまつわる新しい情報がないかアンテナを張り巡らしています。スポーツの後は銭湯で汗を流すのが最高です!

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 湯ったり日誌
  3. 立命館大学映像学部の学生さんによる個展『月に足つけて考えて展』(元・立誠小学校 2/5-2/9開催)

ページの先頭へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。