京都でもっともにぎわっている商店街のひとつ、京都三条会商店街で毎年行われている地ビール祭京都2018に行ってきました!!

湯ったり日誌

staff

2018年5月17日

地ビール祭京都2018 に行ってきました!

京都でもっともにぎわっている商店街のひとつ、京都三条会商店街で毎年行われている地ビール祭京都2018に行ってきました!!

前日の晴天とはうってかわっての大雨にもかかわらず、大勢の地ビールを愛する人たちが商店街を埋め尽くしました。

地ビール購入のためのチケットは11時から販売を前倒ししての10時45分に前倒ししての販売開始。

そして11時30分、いよいよ地ビール祭スタート!乾杯!!

今年飲んだ地ビールは、この3種!

どれもフルーティで初夏にピッタリ!ぜひ青空の下で味わいたいですね!!

これ以外にも日本全国から有名なブリュワーがたくさん出店されています。※もっとお酒に強かったら、飲みたいと思うビールがたくさん。。

地元商店街店舗が出店するフード食べ歩きも魅力のひとつ

地ビール祭はビールだけじゃなく、地元商店街店舗が出店するフード食べ歩きも魅力のひとつ!普段は食べられない地ビール祭限定メニューもいっぱい!

今年もたくさん食べましたが、初めて山形屋米穀店さんが出されている「地ビールで煮込んだカレー」をいただきました。

なんといってもお米屋さんのライスは絶品!カレーをかけずともおかわり3杯食べたいぐらい!

地ビールで煮込んだカレーのルーはコクがあって美味!具もたっぷり入ってお腹いっぱいになりました★

ヤマサキタツヤさんの似姿絵

そして、今年は地ビール祭公式グラスのデザインをされているヤマサキタツヤさんに"似姿絵"を描いていただきました!!

ほんわかした優しいテイストでとってもかわいい!!
我が家の家宝にいたします☆

18時の終了まで人が絶えない大盛況のイベントでした。
来年の開催も楽しみです!!

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 湯ったり日誌
  3. 地ビール祭京都2018 に行ってきました!

ページの先頭へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。