錦市場すぐにある錦湯さんの定休日・月曜のみ毎週開かれていて、初代の月亭太遊さんからはじまり、現在は四代目となっているそうです。

湯ったり日誌

nara

2018年7月18日

銭湯で寄席を見るイベント、その名も『座錦湯』。

銭湯で寄席を見れるイベント、その名も『座錦湯』。

錦市場すぐにある「錦湯」さんの定休日の月曜にのみ毎週開かれていて、初代はちゃいちゃい寄席でお馴染み月亭太遊さん、それから継承は続き、二代目桂三幸さん→三代目月亭方気さんへと受け継がれました。

そして支配人が四代目となり四代目ビリートップ(桂三実さん・桂小留さん・桂文五郎さん・笑福亭智丸さん・月亭遊真さん)へ週替わりで引き継がれたんだそうです。

開演情報は公式Twitterをご確認ください。
https://twitter.com/zanisikiyu

投げ銭制なのでお代はお気持ちですよ(*˘︶˘*).。.:*♡
もはや銭湯で見る寄席は、銭湯文化のひとつですよねw(σ・∀・)σ

■座錦湯 公式Twitterをご確認ください。
https://twitter.com/zanisikiyu

■錦湯の詳細情報はコチラ
http://www.kyo1010.com/nishiki-yu/

この記事を書いた人

ナラリオン

銭湯と音楽を愛するさすらいのシンガーソングライター。日夜ライブ活動を勢力的に行う一方、銭湯取材にも精を出す。野望は銭湯でのライブで決まり!

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 湯ったり日誌
  3. 銭湯で寄席を見るイベント、その名も『座錦湯』。

ページの先頭へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。