旧暦の七夕にあたる8月に,「祈り」や「願い」をテーマに京都の各地で様々な七夕にまつわる催しが開催されます。

湯ったり日誌

nara

2018年8月 3日

京都ならではの夏を楽しめる催し「京の七夕」、皆さん足を運んでみてはいかがでしょうか?

今年も京の七夕の季節がやってきました。

旧暦の七夕にあたる8月に,「祈り」や「願い」をテーマに京都の各地で様々な七夕にまつわる催しが開催されます。

堀川遊歩道では光の演出により幻想的に演出されたり、二条城ではライトアップやプロジェクションマッピングが実施されます。

鴨川河川敷では「風鈴灯」「七夕笹飾り」などの暖かいLEDの光によって、鴨川のせせらぎと共に幻想的な空間となっているようです。

これらメインの会場以外にも京都に点在する様々な会場が幻想的な空間を体感することができます。

京都の夜を楽しんだ帰りに銭湯

京都ならではの夏を楽しめる催し「京の七夕」、皆さん足を運んでみてはいかがでしょうか(人´∀`)☆

京の夏の風物詩を楽しんだ後は京の銭湯で疲れを癒やしておかえりくださいね★♨★

■京の七夕 詳しくはコチラ
http://www.kyoto-tanabata.jp/

この記事を書いた人

ナラリオン

銭湯と音楽を愛するさすらいのシンガーソングライター。日夜ライブ活動を勢力的に行う一方、銭湯取材にも精を出す。野望は銭湯でのライブで決まり!

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 湯ったり日誌
  3. 京都ならではの夏を楽しめる催し「京の七夕」、皆さん足を運んでみてはいかがでしょうか?

ページの先頭へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。