手始めに大武千明さん著「ひつじの京都銭湯図鑑」を購入し、京都の銭湯を勉強していきます!

湯ったり日誌

leleko

2018年9月26日

【新連載!?】銭湯素人の私が京都の銭湯を勉強していきます!

みなさまはじめまして!レレコと申します。

近所でしゃーなしに行った銭湯と、ストレスフルな会社帰りに寄った銭湯くらいしか経験のない銭湯素人なワタクシが、この度、この、京都の銭湯webサイトに関わらせて頂くことになりました。

せっかくなので、少しずつ銭湯にハマりたいなぁーと。
よろしくお願いします!

ひつじの京都銭湯図鑑を購入!

というわけで。
昨日ようやっと手に入れました!大武千明さん著「ひつじの京都銭湯図鑑」!!!

某書店の検索結果で存じていたのですが、ずっと在庫切れでして。

うちのマスターが持ってはるのをお借りして、益々欲しくなったというわけです。先日うかがった「赤箱AWA-YA」の近隣銭湯マップも描いてはるんですよ。

もうイラストが可愛いったらありゃしない!銭湯愛に溢れてます。

読み始めたら、目の前にその銭湯が広がるよう。頭の中で細部までシュミレートできます♪

これでもう銭湯は制覇したようなもの!
大・満・足♪

「はよ実際に行ってこい!」
...とそろそろマスターからツッコミが入りそうなので引っ込みます(笑)

今日はどの銭湯に行こうかな~

どうも連載?が続くようなので、銭湯素人がゆっくりと沼にはまっていく様を、どうぞ優しく見守ってやってください。

がんばるぞー

この記事を書いた人

レレコ

思いついたことはやらないと気がすまない気質のウクレレ奏者。アクティブに銭湯を攻めていきます。

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 湯ったり日誌
  3. 【新連載!?】銭湯素人の私が京都の銭湯を勉強していきます!

ページの先頭へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。