銭湯界でお馴染みの湊三次郎さんが、2018年11月オープン予定で滋賀県大津の膳所にある「都湯」を引き継がれます!

湯ったり日誌

nara

2018年10月 4日

梅湯の湊三次郎さんが、滋賀県大津の膳所にある「都湯」を引き継がれます!

銭湯界でお馴染みの湊三次郎さんが梅湯に続き2軒目の銭湯「都湯」を復活させるべく始動されています!(ΦωΦ)!

「都湯」は滋賀県は大津の膳所、JRと京阪の駅から東へ徒歩4分ほどの場所にある銭湯です。

※現在は休業中(2018.10.5現在)

地方銭湯のポテンシャル

滋賀の銭湯は京都と比べてはるかに少なく13軒ほどだそうで、京都との数の差は歴然ですよね。

地方の銭湯って本当にヤバイ現状だそうで京都や東京、大阪にあるからやれるってこともいろいろとあるようです。

地方銭湯に突きつけられている問題と向き合い、梅湯で培われた経験を都湯でも活かし、地方銭湯ならではのやり方を模索し、地方銭湯のポテンシャルは如何に!?と、挑戦されるのです。

単純に、都湯良い!銭湯最高!って思ってもらえる方を増やしたい。それに尽きる。」そう湊さんはおっしゃっています。

11月中にオープン予定とのことですがすべては工事次第だそう。まずはオープンを心してまちましょう((o(´∀`)o))

動向を要チェックです!!

■湊三次郎さんのblogはこちら
https://ameblo.jp/sanjiro-minato/entry-12409229659.html

この記事を書いた人

ナラリオン

銭湯と音楽を愛するさすらいのシンガーソングライター。日夜ライブ活動を勢力的に行う一方、銭湯取材にも精を出す。野望は銭湯でのライブで決まり!

  1. 裸で見る芸術【京都の銭湯】
  2. 湯ったり日誌
  3. 梅湯の湊三次郎さんが、滋賀県大津の膳所にある「都湯」を引き継がれます!

ページの先頭へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


※各銭湯の営業時間、電話番号、料金などは変更になっている場合がありますので、ご利用の際は各銭湯にご確認ください。